プロフィール

内山美菜子

内山 美菜子

 

新潟県新潟市生まれ 新潟市在住

 

身体とココロのバランスをとるマクロビオティック料理の講師として、のべ1,100名を指導。

新潟最大の発行数を誇るフリーペーパー「assh」にて、コラム「にいがたマクロビライフ」を好評連載中。

また、オンサを用いたセラピーでは年間のべ100名を越えるセッションをこなす。

 

小学校1年生の時に両親が離婚、3姉妹の真ん中っ子だったこともあり、親の愛を感じられない、自分の存在意義が感じられない、生きづらさを抱えたまま成人。

常に社会や人間関係に不満を抱きながら、波乱万丈の日々を過ごす。

 

長男の出産を機にマクロビオティックに出合い、東京に2年半通って、リマクッキングスクール師範科を修了。

 

食で身体だけでなく、ココロのあり方、世界観までが変わることに感動し、マクロビオティックの奥深さを伝えるべく、公務員を退職して2009年に起業。

 

新潟市西区に店舗を構え、マクロビオティックをベースにした幼稚園給食の提供、弁当・惣菜・スイーツの販売、料理教室、セミナーなどの事業を展開。

 

しかし、順調にみえた起業も、次第に人間関係、お金、家族、さまざまな壁にぶち当たり、食だけで人生を変えることはできないことを痛感。

 

なんとか人生を好転させようと、様々なワーク、セラピー、カウンセリング、セミナー、グッズ、本、パワースポット巡り、占い・・・etc.を試すが、どんどん苦しくなるばかり・・・。そんな時出合った、ブレインアップデートメソッドで、キネシオロジー、心理学、量子力学、脳科学を学ぶことで、今までの人生が、なぜそんなにも苦しかったのか、ということと、これまでのセミナーやワークで聞いてきたことの意味が腑に落ちる。同時に、意識が変われば人生が変わることを確信。

 

その後も、徹底した自己内観を続け、その中で掴んだことを積極的に周りにシェアし、意識変容、自分改革、人生革命のためのサポートをおこなっている。

 

幼稚園給食や、レストランでの料理提供の経験を活かした大量調理、時短料理、お弁当づくりが得意。難しすぎず、美味しくて、見た目も綺麗なマクロビ料理を作ることで、マクロビオティックの「ストイック」「地味」「素朴」等のイメージを覆すことが喜びのひとつ。

 

資格

栄養士、準食学士、リマクッキングスクール師範科修了、マクロビオティックスイーツパティシエ、国際食学協会加盟教室・食学アドバイザー認定講師、国際ブレインアップデート協会認定オンサインストラクター、同オンサセラピスト